夏コミ

Posted by in 未分類

というわけで行ってきました

コミックマーケット78。

国際展示場駅の雰囲気に焦りつつ
駅を出て噂のサンクスへ。

話題のウイダーinゼリーの品揃えを…
見れませんでしたorz

仕方がないので全く冷えてない
ポカリスエット(500ml)を購入。

今日は最終日の三日目ということで
初心者の僕が常連の方に迷惑を掛けないためにも
事前にネット(主に2ちゃんねる)で
マナーや注意点等を下調べしておきました。

重要なことは以下の三点

・水分補給
・荷物は少なめに
・絶対にもらさない

現地に着いたのは10時前。

会場までの道のりがわからないので
人の流れに付いていく。

と言っても、会場に辿り着くまでは
スタッフがたくさんいるので迷う心配はなし。

横断歩道では効率良く渡れるように
スタッフが整列してくれます。

「少しでも隙間があったら詰めてくださーい」
「ほらーそこーまだまだ詰めれますよー」

なるほど。

“コミケは戦場”

事前に予習済みです!
心は一切ブレません。

会場に向かう途中、35℃の猛暑は予想以上に厳しく
スキニー+ハイカットのスニーカーで来たことを全力で悔やみつつ

炎天下で開場を待つこと一時間。

心が折れないように”Eleventyseven”を聴きながら耐える。

Eleventyseven – Teenage Heartbreak

当然、この待ち時間でポカリスエットは底を尽き
水分がないと命に関わってしまうので
開場されるなり真っ先に自販機に向かいました。

コミキュアというスポーツテイストなドリンクを購入(500ml)

でもやっぱり冷えてないんですよね。

ここでプロとアマの違いに気付いたんですけど
プロの人たちは2リットル級のペットボトルを持参しているんですよね。
もしくは寝起きバズーカみたいな水筒を。

中には凍らせていたりする人もいて
アマチュアとの技術力の差を痛感しました。

企業ブースを軽く覗いてから屋上へ。

そこにはハードコアコスプレイヤーたちがずらりと!

撮影させて頂いたコスプレイヤーの方々は以下のとおりです。

・別のコスプレイヤーを本気撮りしている亀仙人
・阿部さん×4
・承太郎とポルナレフ
・ロックマンとエアーマンと博士
・XBOX 360×3回
・ゾーマ、バラモス、スライムナイト、人食い箱

以上です。
最高のメンツだと思います。

撮影させて頂いた写真を掲載出来ないのは残念ですが
どのコスプレイヤーさんもクオリティーが素晴らしく
XBOXさんに至っては猛暑の中、自分の持ち場を離れることなく
表情一つ変えず、快く撮影を許可されていました。

僕も一時間置きに撮影させて頂きました。

まさにプロ魂。
きっとXBOXへの愛も人一倍深いのでしょう。

汗を拭くときも被り物を一度も取らず、
正座するときには紳士にタオルを敷き、
完璧なポージングを決め続ける。

とても有意義な一日が過ごせました。

次回以降も機会があれば行ってみたいと思います。

夏以外に。